ドメインは中古であろうと値段はピンキリです。購入の際は自分のドメイン利用の目的などを明確にして検討する必要があります。ここでは中古ドメインに焦点を絞りブログを更新していきます。

中古ドメイン購入を検討する男性

中古ドメインと契約者と逆アクセスランキング

中古ドメインの効果の一つにバックリンクの良さがありますが、さらに進めて逆アクセスランキングにも強いという利点があります。
中古ドメインが過去に作り上げたさまざまな情報は新規サイトでも活かされることになります。
特に注目されているのが各種サービスが作ってきている逆アクセスランキングです。
逆アクセスランキングでは決められたサイトへリンクをはり、そこにアクセスを誘導することで他のサイトへ自サイトの記事を紹介してもらえる可能性が高まる仕組みです。
逆アクセスランキングはすぐに構築することはできませんので時間をかけてランキングを上げているサイトであったと考えられます。
その価値は大変高く、牛舎に依頼すると数十万円かかるケースもあるほどです。
中古ドメインは契約者が変わってもこれらの情報はそのまま引き継げます。
逆アクセスランキングは期限があるのでサイト運営を止めてすぐに切り替えられればランキングをそのまま引き継げる可能性が高まります。
特に同じカテゴリのサイトを作る場合は価値が大変高いので注意しておきたいです。
ランキングについては実際のPVにも強い影響がありますので生きている場合は確実に有効にしたいものです。
ただし、ランキングについては登録制になっている場合が多く、ID管理されている場合も少なくありません。
そのIDも引き継がないとランキングを引き継げない場合が多いので要注意でもありますが、もしIDもを引き継げない場合でも過去に登録された各種リンクは生きていますので使い勝手は悪くありません。
また、検索サイト側にとってもバックリンクが多いサイトは高い評価を与えてくれることが多いので要注意ポイントとなります。